【料理】旬のサワラを使って

どうも すーさんです。

コロナの影響で家に篭っている方が多いのではないでしょうか。

私も家に引きこもり、読書、料理、作画、を楽しんでいます。

と言っても3日に1度はやむおえず食材調達のためスーパーに出かけます。

先日料理の動画をインスタグラムに投稿したところ、美味しそうと言う声がありました。

なので今日は旬のサワラの調理方法を1つ紹介しようと思います。

旬のサワラは身もでかく肉質はジューシーで美味しいです。

 

「サワラの香味黒酢煮」

<材料>

<材料>  <分量>    <下準備>

・ごま油  大さじ1.5

・塩    ひとつまみ

・ネギ   1本     →みじん切り

・ニンニク ひとかけ   →薄くスライス

・生姜   ひとかけ   →細切り

・サワラ  2切れ

・酒    大さじ2

・黒酢つゆ 135ml

(※献立いろいろ黒酢つゆ90ml+水45mlで作る)

→市販の黒酢つゆがない場合は

以下の自作酢醤油を作って代わりに入れて下さい。

<自作酢醤油>

  全部混ぜて作ります。

・醤油   大さじ2

・酢    大さじ1

・みりん  大さじ1

・酒    大さじ1

・水    50ml

<作り方>

①サワラ両面に塩を振ります。

(身をシメて美味しくするため。)

②5分ほどおいたら、酒で洗い流します。

(臭みを取るのと、塩を洗い流す効果)

③下準備しておいた、ごま油、ネギ、ニンニク、生姜を入れて、蓋をして両面に色がつくまで中火で焼きます。

④両面が焼けたら、黒酢つゆ(又は自作酢醤油)を入れて蓋をして中火で煮ます。

3分経ったら裏返して更に3分煮てあげて下さい。

全体に火が通ったら完成です。

今回は酢を切らしていて、もらい物の「献立いろいろ黒酢つゆ」を使ってみましたが。

美味しかったです。

 

あまり市販のつゆは使いませんが、

黒酢つゆは他にもいろんな料理に使えそうで便利と思いました。

 

See you!